あの人気蒙古タンメンが高崎市に!「蒙古タンメン中本 高崎店」

激辛タンメンで有名な「蒙古タンメン中本」。
ここがオープンするまでは、群馬県民は一番近くても埼玉県まで足を運ばなければなりませんでした。

ですが、2020年4月22日に高崎市についにグランドオープン!
人気ラーメン店が群馬県に初上陸したのです!

場所は高崎駅から2.8km、車で約8分の好立地。
車通りが多い環状線に位置しているので、目につきやすいのも魅力です。
今回はそんな人気が止まらない、話題の「蒙古タンメン中本」についてご紹介します!

オープン時は長~い行列!

初めて来店した日のこと。
人気なだけあって、オープン時お店を一周囲むほどの長い行列でした。
開店と同時に食べに行きたかったのですが、コロナウイルスの影響もあり、さすがに断念…。

当時は駐車場も止められないくらい、人であふれ返っていました。
「でもやっぱり食べたい!」そんな想いが強かったので、そろそろ落ち着いたであろう4ヶ月後、店舗へ向かいました。

ランチの時間というのもありましたが、大行列!
ここまで来たからには食べたい!そんな思いから意を決して並ぶことに。
そして約1時間近く並び、ようやく店内に入ることができました。

店内はカウンター席と、4人掛けのボックス席が2つ。
家族連れでいらっしゃる方もいましたよ。

最初に頼んだのは、やっぱり王道の蒙古タンメン!

初めて食べた感想は…おいしい!(笑)
辛さは5レベルなので、程よい辛さでラーメンのおいしさを堪能できました。

私が特に好きなのは、麻婆豆腐!
豆腐にまでしっかり味がついているので、ラーメンも最後まで飽きずに楽しめます♪
辛さの中においしさがある、人気の理由がわかりました。

再び、蒙古タンメンへ!

そして今年11月、久しぶりに蒙古タンメン中本へ行ってきました。
18時頃にお店を訪れたのですが、行列…ではありませんでした!
並ぶのを覚悟で行きましたが、すんなり入ることができました。

今回私が頼んだのは、五目蒙古タンメンです。

辛さは以前より少し上がった6レベル!
辛いものは好きなので、今回は少し挑戦してみました。
蒙古タンメンとの違いは、写真上の赤いお肉がのっているかどうか。
実はこれが結構辛さの決め手だったりします。

感想は…辛い!けどおいしい…!
少し口が痛くなるくらいの辛さでしたが、やっぱり味はおいしい!
麻婆と太麺が絡んで、相性はバッチリでした!

一段階辛さのレベルが上がるだけでも、結構な辛さなのですね…!
でも無事に完食!なんだか辛さに少し強くなった気がしました♪

カウンターの前にこんな看板メニューの紹介がありました!

味噌タンメンは辛さがゼロ!
辛いのが苦手という方でも食べられるラーメンもあるので、安心ですね。

目を疑ったのは北極ラーメン!コンビニに売っているカップ麺を食べたことがあるのですが、辛すぎて悶絶しました(笑)。
中本のスタッフのほとんどがまかないで食べているというのを見てびっくり。私もいつかは挑戦してみたいと思います…!

やっぱり人気は絶えません!

メディアでも取り上げられるほど話題の「蒙古タンメン中本」。
客層も幅広く、お一人様や友達、カップル、家族など誰と来てもおいしいラーメンが楽しめるお店です。

定番の蒙古タンメンはもちろん、限定メニューを販売していることもあります。
「どこまで辛いものが食べられるのか挑戦してみたい」なんていう楽しみ方も、いいかもしれませんね♪

蒙古タンメン中本 高崎店
住所:群馬県高崎市上中居町327-3
アクセス:JR上越線高崎駅から車で8分
TEL:027-388-1224
営業時間:11:00-21:00
定休日:火曜日