果物を使ったジェラートがおいしい!高崎市「Albero.」

暑い日が続くこの頃。
こんな時期に食べたいのはやっぱり冷たいスイーツです。
高崎市内においしいジェラート屋さんがあるという情報を聞き、行ってみることに。
今回は「Albero.」さんをご紹介します。

果樹園農家が営む本格ジェラート!

「Albero.」さんは高崎市下里見町にあるジェラートの人気店。
果樹園農家の山木農園さんが営んでいるそうで、農園で収穫した果実を使ったジェラートや野菜などのおいしいこだわり素材を使っているそう。

榛名地域の国道406号沿いは、果樹園の直売所が並び「フルーツ街道」と呼ばれています。
そんなフルーツの産地で収穫した果物を使っているというのは、安心だしうれしい限りです。

この日はとても暑い休日で、夕方ごろに伺ったのですが駐車場がいっぱいになるくらい混んでいて、すぐにここのお店だとわかりました。
白いお家のようなお店で、とてもおしゃれな雰囲気です。

外にはテラス席があって、ジェラートを食べている人がたくさんいました。

お店の中に入ります。
雑貨なども売っているとてもかわいらしい雰囲気の店内。

種類は約20種類!めずらしいフレーバーも!

レジの横にジェラートが並んでいます。

20種類ほどのジェラートが並んでおり、どれもおいしそうです。
チョコレートやバニラの定番メニューはもちろん、果物を使ったメロンやスイカ、ブルーベリーなどたくさんあります。
他のお店では聞いたことのないバジルとレモンやとうもろこしなども。

ちなみに大きさの種類も4種類あります。
通常サイズのシングル、ミニ、三種盛り、ミニ2個分のダブルです。

せっかく来たから、3種類食べたい!ということで、三種盛りに決定。

フレーバーに関しては、順番が来るまで真剣に悩んでいました。
悩みに悩んで「アンデスメロン」「スイカ」「マスカルポーネとイチジク」の3種類に決定。

こだわり素材のジェラートが3種類入ってお値段は410円です。うれしい。
どれもおいしそうで、食べる前からワクワクします。

テラス席は混んでいたので、車に戻ってさっそくいただきます。

果物そのまま食べてるみたい!濃厚な味のジェラート!

まずは「アンデスメロン」から。
一口食べると、口の中がメロンでいっぱいに。
まるで本当にメロンを食べているかのような感覚です。
とっても濃厚な味がして、感動しました。
メロンなのでさっぱりとしていて、暑いこの時期にはぴったりです。

続いては「スイカ」をいただきます。
こちらも、スイカそのまんま。
シャーベット状になったすいかをそのまま食べているみたいでとってもおいしい。
果物屋さんのジェラートというだけあって、フルーツの旨味甘みも高く、人気なのも納得です。

最後に「マスカルポーネとイチジク」です。
こちらは、他の2つとは違いシャーベット状ではなく、少しねっとりとした濃厚なジェラートです。
ベースのマスカルポーネとイチジクの果肉がマッチして本当においしい。
チーズ系のアイスクリームが好きな方にはおすすめの一品です。

3種類ともとってもおいしくて大満足でした。
食べてみて、人気店の理由がわかりました。

みなさんもぜひ「Albero.」さんのおいしいジェラートを食べてみてくださいね。

Albero.
住所:群馬県高崎市下里見町1710-1
アクセス:高崎駅より車で約25分
(バス:高崎駅西口群馬バス 室田営業所行30分、下里見下車徒歩10分)
(JR高崎線、上越線、両毛線、八高線、信越本線、湘南新宿ライン、上越・北陸新幹線)
TEL:027-340-1235
営業時間:10:00~19:00
定休日:不定休

群馬県 高崎市 下里見町 JR高崎線 高崎
JR上越線 高崎
JR信越本線 高崎