迫力満点!高崎市「陽気軒」のジャンボギョーザ!

突然ですがみなさんはギョーザはお好きですか?
私は食べ物の中で、一番といっても過言ではないほどギョーザが大好きです。

そんな私がおすすめする、餃子で有名なお店があります。
「陽気軒」というお店です。
みなさんが知っているギョーザとはちょっと違う、びっくりなギョーザが食べられるんですよ。

地元で有名!ジャンボギョーザはお店の代名詞!

「陽気軒」さんは高崎市吉井町にある中華料理屋さん。
このお店の名物が「ジャンボギョーザ」なんです。
この「ジャンボギョーザ」は結構有名で、吉井町の人で知らない人はいないのではないかというくらい有名です。

私は今回、休日のランチタイムにお邪魔したのですが、店内はにぎわっていました。

お店の中に入ると元気なお母さんが「いらっしゃいませ」と迎えてくれました。
にぎわってはいましたが、待つことはなく席に座ることができ、さっそく何を注文するか考えます。

おいしくてやみつきに!地元民から愛されるジャンボギョーザ!

いつもメニューを見てびっくりするのが、全体的にリーズナブルなこと。
ジャンボギョーザは単品で頼むと1個100円ほど、ラーメンも400円からと驚きの価格です。

今回はジャンボギョーザ目当てだったので、ジャンボギョーザ5個と小ライスを頼むことに。
友人は、ねぎラーメンとジャンボギョーザのセットを頼むことにしました。

しばらく待っていると、運ばれてきました。
ジャンボギョーザが運ばれてくると毎回毎回びっくりしてしまいます。

写真で伝わるでしょうか。この大きさ。
直径10センチ以上はあるこのギョーザ、普通のギョーザ5個分くらいのボリュームです。

小ライスと合わせてなんと600円。
このボリュームでこのお値段。
本当にありがたいです。

さっそく、ジャンボギョーザをいただきます。
やっぱりおいしい!
中の具は、野菜が多め。
シャキシャキのキャベツとニラがたまりません。
ニンニクもしっかり効いています。
外側の皮はもっちりとしていて、厚みがありますが、中の具材もその分たっぷり!
表面の焼け目も絶妙です。
ジャンボなだけに大味かと思いきや、そんなことはなくとってもおいしいかったです。

ジャンボなだけに、もちろん一口で食べきることはできません。
ギョーザ用の取り皿も、普通の小皿ではなく、大き目なお皿だったのがさすがでした。

驚愕の安さ!ラーメンはなんと400円から!

お次は、友人が頼んだねぎラーメンです。

こちらも驚愕のお値段でした。なんと400円。
これにジャンボギョーザ3つのセットを付けるとプラス250円です。

一口もらったのですが、しょうゆベースのスープに刻まれたチャーシューとたくさんのネギがマッチしてとてもおいしかったです。
麺も手打ち麺で、モチモチしていました。

たくさん量を食べたい方はラーメンやチャーハンとジャンボギョーザをセットにするのがおすすめです。

今回ご紹介した「陽気軒」さんのは、さすが昔から愛されているお店なだけあって、とてもおいしく、そしてたくさんのメニューがお財布にも優しいお値段です。
テイクアウトできる商品もたくさんあったので、お土産にもいいかもしれません。
「陽気軒」さんのジャンボギョーザ、ぜひ一度食べに行ってみてくださいね。

陽気軒
住所:群馬県高崎市吉井町塩川37-4
アクセス:上信電鉄 吉井駅より徒歩約10分
TEL:027-387-7082
営業時間:11:00~20:00
定休日:毎月15・26日(他不定休あり)

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

エリア&駅

群馬県 高崎市 吉井町塩川 上信電鉄 吉井