家族でのんびり過ごそう!高崎のふれあい公園

高崎で休みの日に遊ぶ場所ってあるの?とよく聞かれます。自然豊かな場所がたくさんあるので、高崎ならではののびのびした遊び場所がたくさんありますよ。今回はその中の一つ、高崎市箕郷町にある「ふれあい公園」を紹介します。

空気がおいしい!自然豊かな公園

この日は、晴天。休みの日に青空の下で過ごすのって気持ちがいいですね。

美味しい空気がすえるのも、高崎の魅力だと思います。

この公園は高崎の市街から車で30分ほどの場所にあります。広い敷地で、のびのび身体を動かすのに最適です。

夏には公園内に小川も流れていて、自然を感じるには十分すぎます。

駐車場もたくさんあるので、余裕をもってとめられますよ。

校庭よりも広い!!芝生の上でゆったりと

まずはこちらの芝生エリア。

このエリアでは、親子でサッカーをしていたり、バトミントンをしていたり、家族や友達と遊んでいる風景をよく見かけます。校庭よりも広いくらいなので、周りを気にせず身体が動かせます。親子のコミュニケーションにも最適な場所だと思います。

ちなみにこの公園、春には桜がきれいに咲くので、レジャーシートを敷いて、お花見をするのもおすすめです。

また、夏にはこの公園がふるさと夏祭りの会場になります。箕郷町では一番大きい祭りで、屋台もたくさん並びます。フィナーレには花火があがるのですがこの芝生から見ると迫力がすごいんです。

四季ごとに色んな景色を楽しめるのもたまらないですね。

ふわふわドームや恐竜の遊具!他の公園にはない魅力がたくさん!

次は遊具エリア。

この公園には、遊具もたくさんあります。お子さんがいるご家族には、とっても嬉しい公園ではないでしょうか。

まずはこちら。

この公園の代名詞と言ってもいいほど人気のふわふわドームです。

小さい頃、ここでジャンプするのが楽しくて、いつまでも帰れずにいました。

広いトランポリンで遊んでいるような感覚で、友達と同時に跳ねて高くまで飛んではしゃいでいました。人がいないとこの上で鬼ごっこをしたりもしました。

このふわふわドーム、小学生以下のお子さん限定なのも安心です。ちなみに利用時間も10時から17時と決まっているのでご注意ください。(コロナの影響で変更の可能性あり)

次に、私がとっても好きなエリア。恐竜の遊具エリアです。

入口からワクワクします。

恐竜の遊具なんて珍しくないですか?恐竜好きのお子さんがテンション上がること間違いなしです。

恐竜の赤ちゃんもいます。(笑)

その他にもたくさんの遊具があります。公園でこのクオリティは高すぎる!

夏には、プールも開いています。

公園で遊んで、プールで遊んで、1日ではものたりないくらいですね。

また、公園内には売店もあり、駄菓子やジュースを販売しています。遊んだ後にお小遣いでお菓子を買うのも楽しみの一つでした。

人の魅力もあふれる温かい公園

今回、この公園を訪れた時に感動したことがあります。

それは、すれ違う人が挨拶をしてくれるということ。人の温かさも感じられました。

公園内では、お母さん同士で話しているのもよく見かけるので、コミュニティを広げることもできるかもしれません。

この日は朝早くに行ったので、おじいちゃん達がゲートボールをしていたりもしました。

なんだか平和な空間だな、と感じました。

コロナ禍で、あまり遠くには出かけたくない。だけど、子供をのびのび遊ばせてあげたい。

そんな時にとってもおすすめの公園です。

小さいお子さんが楽しめるのはもちろんですが、広々した敷地で大人も身体を動かして楽しめるのもこの公園の魅力だと思います。

皆さんもこの「ふれあい公園」で、のんびりとした休日を過ごしてみてください。

名称:ふれあい公園
住所:〒370-3105 群馬県高崎市箕郷町西明屋740
アクセス:JR高崎駅より車で約25分 無料駐車場180台あり
TEL:027-371-8400